bar4

10-28a

ストレスが便秘の原因でおならがでない


ストレスが続くと自律神経がうまく働かなくなって胃腸の働きが悪くなり、
しだいに消化器官の活動も鈍りだし腸の中にガスがたまりやすくなります。

ストレスの影響で便秘が続くとなるとおならはもっとたまりやすくなるので、
どうにかして早く便秘を治さないと、お腹が張った状態が習慣化して
とんでもないことになるかもしれません。

3.26-1a

便秘が続くと気持ち悪い

私は以前、便秘ぎみの状態が続きお腹が張っていた時期がありました。明日は出るだろうと期待してもなかなか便は出てくれません。

とんでもな時間に 1回排便をすると、その排便をした時間にお腹が痛くなってきて便をもよおすように設定されるような気もします。

例えば朝に排便していたのにいきなり夕方に排便するとその分時間がずれるので、朝ではなく夕方に排便時間が設定されてその時間にお腹が痛くなるということです。

時間がずれたことで朝は便が出なくなり夕方までお腹の調子が気持ち悪いまま過ごしてしまということがあるようです。便秘が続くとやっぱりお腹は気持ち悪いものです。

便秘で出るガスは臭い

便秘で勘弁して欲しいのはおならが臭いことではないですか?

下痢でもおならは臭いですが便秘の方がより残る感じのきつさがあります。おならはお腹でどんどん生成されて肛門まで押し出されますが、時と場合によっては出口から出せない時がありますよね。そんな時はおならは戻っていくのでお腹が張り出してきます。
3.22-5

そこからが辛い時間が始まり、何度も何度もおならは肛門まで近づいては戻され、おならが出せる状態になるまでそれを何度も繰り返すという生理的に耐え切れない辛い時間に変わっちゃいます。

もう何もする気が起きなくなり、早く時間がすぎてどこか誰もいないところに行って「バフッ」とおならを出してスッキリしたいところでしょう。

便秘にはやっぱりヨーグルトがいい

私は牛乳を毎日飲むことが日課のようになってからだいたい良い排便をしています。以前は冷たい牛乳を夕飯を食べ終わってから便秘解消のために飲んでいました。それだけでもまあまあ便秘解消になっていたと思いますよ。
牛乳を毎朝チンしてコーヒーを入れて飲んで、夜は冷たいまま飲んでいましたが、ヨーグルトを食べれば便秘によいと聞いたのでそれを食べてからは牛乳を飲まなくても以前よりもほぼ毎日快便になりました。

便がちょっと硬いと感じもうちょっと柔らかくしたい時は、夜に飲まなくなった牛乳を飲み足したり、アイスクリームを食べたりしてお腹の調整をします。柔らかすぎる便もひどいですが、固くて出ない便はお腹が気持ち悪くなるのでもっと辛いです。

下痢気味の場合は正露丸などを飲めばすぐに治るじゃないですか。
でも便秘の場合はすぐには柔らかくならないし、便が出たとしても腸の間にまだまだぎっしりと詰まっていると思います。

便秘にヨーグルトはおすすめですね。
3.22-7

とはいってもたくさんヨーグルトを食べないといけないし、
ヨーグルトだけ食べてもダメなようです。

なかなか便秘が良くならない場合は、善玉菌を増やして腸内環境を整えて便秘を和らげた方が良いです。